2006年06月15日

悲しい日。

今日はとてもやりきれない思いな日。
私と同じ歳で先日、天国へと逝ってしまった友人のお通夜。

もともと私の親友の地元の友達で、
そんなことから私も友達になり
美容院だった彼女の実家で、美容師だった彼女に
独身時代は髪をカットしてもらったり…
横浜に住む私は彼女や親友の地元である相模原まで
渋滞にはまりながらもよく遊びに行ったものでした。

そんな彼女は、病気と戦いながらも日々明るく強いママでした。
そんな彼女の息子くん…ママ譲りでとても明るく強い子でした。

逝ってしまうことの寂しさに年齢って関係ないけど
今日ほどやりきれない思いの日はなかったかな…。

関西に嫁に行った私の親友も久しぶりに帰ってきて
本当なら久々に会えるのが嬉しいことなのだけど
こんなかたちで会うことになるなんて思わなかったね…
がお互いがまず最初に発した言葉でした。

親友のおかげで彼女に出会うことができた私は幸せだし
これからもずっといつまでも大切な友達に変わりはない。
そんな彼女に出会えたことを感謝してこれから生きていこうね
って親友と二人、心に決めた一日でした。

今日は彼女にたくさんのありがとうを伝えたいと思います。

ニックネーム yuka at 00:00| Comment(4) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yukaさんの気持ち、きっと伝わっていると思います。
今、健康に生きる事が出来ている自分の体さんにも感謝しなくては。

私も祈らせて下さいね。安らかに…。
Posted by イデア at 2006年06月16日 23:47
イデアさんへ。
重たい記事だったのに読んでくれて
コメント残してくれてありがとね。
きっと彼女に出会えたことは必然で…
色んなことを学ばせてもらいました。
今はそんな彼女に感謝の気持ちでいっぱいです。
コメント嬉しかったよ〜本当にありがとう。
Posted by yuka at 2006年06月17日 03:05
yukaさんの気持ちちゃんと届きますよ。

私の友達も病気と闘いなら、
子供を育てているんので、
人がごとには思えませんでした。。。
いつも彼女から色々学ばせてもらっています。

なんて言ったらいいのか。。。
今はお祈りさせていただきます。安らかに・・・


Posted by Haru&Riku at 2006年06月17日 09:47
Haru&Rikuさんへ。
Haru&Rikuさんのお友達も病気と闘いながら
ママとしても頑張ってるんですね。

彼女に出会わなければ気付けなかったこともいっぱいで
本当に色々なことを学ばせてもらいました。
Haru&Rikuさん、温かいコメントありがとうございました。
Posted by yuka at 2006年06月17日 23:30